2012年度最後の大会

記念Tシャツ

2012年度最後の大会が終了しました。

県章をつけさせてもらったはじめての大きな大会。
昨年は膝の怪我があって、出場を断念しました。

各クラス、6県から勝ち抜いた各県4名ずつの選手(計24名)が集まって日頃の練習の成果を披露しました。

チビは個人総合7位。
(平均台は5位入賞)

賞状がもらえる6位入賞には0.05届かず…悔しい思いをしました。
0.5じゃなくて0.05…ゆかの最終技で膝が抜けなければ、平均台の着地で大きく前へ出なければと思えてなりません。
”ればたら”の話をすればキリがないけどねっ。

苦手な平均台は落ちなかったし、跳馬は練習より上手に跳べていたしで、大きなミス無く怪我なく終えられたことがなにより。
よく頑張ったと思います。

学校のお友だちも応援に来てくれたおかげかな?

チビは気のせいかいつも本番が強い。
普段からこの調子で気持ちを入れて練習してくれれば上達も違うんじゃないかなと思うんだけど。

実は大会前に信じられないトラブルが発生!!
チビらしいっちゃぁ、チビらしいのですが。

開会式は14時からだったので、13時頃に家を出るつもりでゆっくり構えていたら、昼前にチビの先輩選手からチビ宛に
「来ないの?みんなもう集まってるよ!」
というメールが!!
なんとクラブで決めた集合時間は朝10時だったというのです。
「え?聞いてないけど!」
とチビ。

大失態!と、髪も結ばず、慌てて体育館に向かい、大勢の観客が居る中コーチを捜して体育館を右往左往。
監督会議中でなかなかコーチが見つからず…
そうしているうちに
「昨日も練習あったんですよ」
とクラブのお友だち。
金曜日はいつも練習日がないので、何も知らずに家でまったりしていました。
これまたダブルでショック!

今週は頭痛で1日練習できない日があった上に、知らなかったとは言え大会前日練習を無断欠席。
お姉さん選手によると、ちゃんと木曜日の練習終了のミーティングで練習日追加の話があったそうです。

なんとか開会式30分前にゼッケンをもらうことができて、急いで背中に縫い付け送り出しました。
まさか大会直前にこんな大汗をかくことになるとは。

人の話をちゃんと聞けないチビ…大事なことがあるときは本当に困ります。

 

写真は大会の記念Tシャツ。
こういうTシャツって小ロットのせいか結構値が張るのですが、出場の記念だから買わないわけにもいかず。
ラメラメのキラキラでとてもかわいらしいです。

この大会は3学年一括りなので、きっと来年は無理だな〜。

動画はまた後日、編集してから。


[flv:http://koz.lolipop.jp/video/20121110.flv]